スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

就職活動?

ご無沙汰しておりました。(Upしたつもりができていなかった・・・)

先日今の会社(休職中)の米国本社の重役から食事に誘われ、そこでの話で米国本社でサマーインターンがほぼ出来ることとなった。就職活動とは言えないが、サマーインターンがしかも米国で可能になり、一応最低限の仕事はできたような気がする。

また、サマーのパフォーマンス次第ではあるが、After MBAでも海外で仕事が出来る可能性はかなりありそうで、実際アメリカでの赴任を勧められた。

MBAの価値を大きく感じた瞬間だった。

ただこの会社、某トップスクール2校からアメリカ人を5,6名を毎年サマーに招待しているようで、彼らと比較されるのは少しプレッシャーである。英語ができず、絵を描くのもアメリカ人の方が得意そうではあるが、こちらは実務経験を活かし、何とかパフォーマンスでドローには持っていきたいところである。

さて、それとは別に社費ではないが休職中の身なので就職活動は不謹慎であろう。ただ、別の業界をサマーで見てみるのは知見を広げる上でも良いと思い就職活動を行ってみた。

まず有名なボストンキャリアフォーラムに行って、事業会社を少し受けてみた。ある会社は外資系と言えども日本支社はかなりドメドメな感じが漂っていて少し違うかなと。

また別の会社は外資系な感じではあったが、僕のバックグラウンドとWhy MBAと志望動機を上手くfitさせるロジックが足りず撃沈。

次にコンサルティングファームのセッションと面接を受けてみた。きっちりケースインタビューもされ、こちらもアイデアは出るものの、ミスが幾つかあり満足できる回答とはならなかった。

戦略系Top Firmにから派遣されている同級生にも教わったのだが、ケースインタビューでは、個別の事象の議論を展開する前に、構造化したモデルを提示しないと話が理解しにくくなる。

この「構造化」がなかなか慣れず厄介である。多分今の会社もこのようなスキルを求めているだろうから、コンサル云々には関係なく身につけたいスキルでもある。

別の会社も見てみようとのことであったが、MBAと言えどもそんなには甘くはないようである。。

そもそもMBAを決めた理由は、日本で営業をやっているだけでは行き詰まり、会社内での将来のキャリアが描けず、GlobalのLadderで勝負するしかないと思ったことが大きな理由の一つである。(Why MBAについてはまた別途詳しく触れるかも)


これから先を考えても、外資系事業会社の日本支社でサマーをやるなら、折角アメリカでの機会があるので今の会社でサマーをさせてもらう方が良いだろう。ということで、事業会社の就職活動は余程のことが無い限りもうやらない。

コンサルはどうしようかな?自分を鍛えるにはかなり良さそうではある。ただどうしようとか言っている時点でほぼ合格はできないだろう。
スポンサーサイト
2011-11-20(Sun)
 

新学期の始まり

さてさて、今週から新学期が始まりました。

結局のところ旅行などで遊んでばかりいたので、ほぼ準備もままならぬうちに再開。

今回は、Marketing, World Economy(Macro Economicsに少し近いとのこと)、Organization, Financeである。

本日で一通りの授業を受けた。World Economyは侮っていたが、コールドコールの嵐で結構めんどくさそう。例のごとく手元の資料を読むふりキンチョールで、教授と一切眼を合わさないように逃げてしまった・・・。

Marketingも読む量が半端なく多いし、前のタームと比較すると今回の方が大変かも。明日のMarketing全部読めないだろうな・・・

2011-11-01(Tue)
 

Fall Breakの旅行

先週のFall BreakにNew YorkとNiagaraに行ってきました。

New Yorkは初めてだったが良かったね。何か良く分からないが魅力を感じ、人生で一度くらいはここで仕事をしてみたいと思わせてくれた。今のままじゃちょっと厳しいだろうけど。

東京と比べるとNYには寧ろ歴史を感じた。1920s、1930sに出来たビルがたくさんあり、当時の重厚で洒落っ気のある建物が結構あった。特にChrysler BuildingとEmpire State Buildingにはびっくり。1930年と1931年にそれぞれ建てられたとのこと。

Chryslerはわからないが、Empireの方は102階建てである。これほどの高層ビルが80年前に建っていた。地震が少ないなど色々理由はあるだろうが、やはりその当時の日本と比較すると、工業力には大きな差があったのだろう。

NYに3日間滞在し、その後日本人の1年生仲間とNiagaraに滝を見に行った。滝はそれはそれで大きく感動的ではあったけど、滝を見た時間はせいぜい1,2時間で、2夜連続で皆で飲んで騒いだ。

今まで個人旅行が多かったが、やっぱり皆で行く旅行は楽しいね。またUNOやろうね!次は大富豪もやりたいね!!
2011-11-01(Tue)
 

無事にテスト終了

久しぶりのブログ更新です。

今まで何をやっていたかというと、まず2週間前にテストを受けていました。

Micro Economics, Statistics, Accountingのテストを受け、StrategyはGroup Projectで20枚以上のレポートをチームで作成し提出した。

で、結果は・・・、順にGood, Pass, Pass, Passであった。成績は4段階で、Excellent, Good, Pass, Lowpass/failである。

その他はともかくとして、Statisticsは結構予習をやっていたのであるが、テスト勉強を適当にやってしまった上に、テスト中に変に時間を取られて撃沈。少し残念であるが、まぁ仕方ないね。Low Passが無かったので良しとしよう。

これで何となくペースがつかめた気がする。この調子でやろうと思うが、これからはもっと手を抜いてしまうんだろうな。

ちなみに・・・、Low Passをとった奴複数発見!!まぁ、彼らの名誉のためにも誰とは言わないが、やっぱりLow Passはきっちりつけられるんだね。(ちなみに日本人学生ではないですよ。皆0220よりずっと優秀ですから)
2011-11-01(Tue)
 
プロフィール

0220

Author:0220
年齢:32歳
性別:男
学歴:商学部 (関西私立のD大学)
職歴:外資系化学メーカーの営業 (英語はほぼ使用せず)
海外経験:旅行程度(純ドメ)
好きな食べ物:何でも
趣味:サッカー観戦、読書、食べ歩きなど

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。